数えきれない「当たり」のお話

▷天と飲み物のお話②

2月末からなんだか怒涛の横浜ラッシュ!春節祭からはじまり、ナイト撮影、展覧会、サロン仕込み、サロン撮影、サロンメンテナンス、個展撤収のお手伝い…んああ、充実!いつもありがとうございます!! おかげさまでちょっと遠いことには違いないけど、みなとみらい辺から中華街って歩けるんだーとか、撮影スポットとか、美味しいパン屋さんだとか、行ってみないとわからないことが見えてきてるんたったしてます。そういえば学部時代、卒業制作の「ここどこ展」を出展したTETSUSONの時、合間に同期と後輩と中華街へ行ってみよう!大雨だけど!!ってずぶ濡れで行ってみたのが初めてで、神戸の中華街とのギャップに衝撃を受けたっけか。ひっろーい!って。それにしてもその日は大雨で食べ歩きなんて出来なくて、寒すぎるから温かい麺を食べたっけ。展示参加ということで海外からのお客様も予想されると、英語担当に連れて行った後輩がまさかの喉風邪で声が出ない!とか、卒業式あるから、会期中最後まで在廊出来ない!!なんて、バッタバタな展示だったけか 笑 でもその時のメンバーって今も結構繋がっていて、不思議な感じはするけど、天の東京での繋がりってここからはじまっていたりと、今でも大切な展示です。そんなTETSUSON、今年も審査員さんを調整したり、平日の午後は在廊予定で、何年目だよって感じですが、お手伝いします。詳しくはHPをご覧ください。


前置きが長くなりましたが、そうそう、今日は天と飲み物のお話。

コーラは大人の飲み物なお話」を公開してから、母とか友人に思い出させてもらったお話があったので今日はそのお話を。

天が5歳位の時、母がお昼寝しながら、天が1人で遊ぶっていう状況があって、小さい子を遊ばせているから母も爆睡するわけではなく、天を気にしながら、うとうとしていた時のお話。

おやつに野菜ジュースを飲んでいた天が、血相を変えて、お目々キラキラ、ジュースを持って寄って来て、ちょっと興奮気味に

「あたった…!」

ん?「◯ml当たり」!?そこ!?笑

まだ小さかったので漢字とか読めなかったはずなんだけど、どこかで文字の形を覚えていたらしく、「当たり」を見て何かが当たったんだと大喜びしていたらしい。なんとハッピーなんだ天。とはいえ、この喜びはどうやら毎回感じていたらしく、いろんな人に言っていた見たい。やー、薄っすらしか覚えてないんだけど 照

懐かしいお話でした


一番好きな食べ物は?と聞かれると『トマト』と、答えます。それ、素材だよねって言われることも多くて、そう言われると、んーグラタン…とか?って答えるのですが、トマトは大きいのも、プチでも、甘いのでも大好きです。だけど、トマトジュースとケチャップは苦手です。野菜ジュースとかは大好きだけど、トマトジュースの塩味は理解できず、トマトベースの野菜ジュースは苦手。それに派生してケチャップの酸味がどうしてもお友達になれないし、ちょっと親戚的ポジションの、マヨネーズもあんまり得意ではない…。酸味が原因なのかな……。

小さい時は薄味で育てられたらしく、ケチャップやマヨネーズが出てくることが少なかったり、今でもとんかつとか、コロッケとか何も付けないほうが好き。オムライスもケチャップではなく、デミソースがかかっていたし…っていうのは当時飲食店に父が勤めていたものね…。マヨネーズが苦手なので、母の作るポテトサラダはマヨをほぼ使わない仕上がりだったり、ミルクマッシュだったり、手作りドレッシングが出て来るのも、結構普通だった。え、これもしかして、過保護なの!?笑 まぁ、その分絶対手間がかかっているし、お家にはあるけれど、天には出さないという感じだったのかな。薄味のお陰で今になって味に敏感。5歳の天がお外で揚げ物を食べた時「んー、今日はちょっと油が古いね」なんて言っていたらしいので 笑 今でもちょっとの変化も気付くので、きっとお酒とか覚えたら楽しいんだなぁと思いつつ、一族みんな飲めないので活かせないのが残念なところ…。本当にダメなやつです、痒くなるやつ…。お酒は覚えたいんだけどなぁ、でもまぁ、飲まなくてもジュースで上手に酔うのは母譲りです。


ちょっと飲み物のお話から、脱線しちゃいましたが今年も少しずつ、どういう風に今の活動があるのか、どんな環境で育ったのかをお話していければと思います。昨年4月からブログを初めて、過去の話をしていくものの、まだ天が6歳くらいしか来てないんですが…ゆるりとお付き合い頂けましたら幸いです。


Top Photo:神崎てい

Instagram/@kanzakitei

Twitter/@KanzakiTei

つなぐ人の見習い

The story of mine from the past, from now on

0コメント

  • 1000 / 1000