WWIM16に参加したお話

WWIMに参加して参りました


「InstaMeet(インスタミート)」と呼ばれる、Instagramを活用した人の集まるオフ会が世界各地で行われています。これは、誰でも気軽に参加、企画することが可能なイベントです。特定の場所に実際に集まり、テーマに沿った写真を撮り、ハッシュタグを付け投稿、実際にInstagramユーザーと交流しながらInstagramをみんなで楽しむイベントです。写真を撮るだけではなく、投稿するまでがInstaMeet!さらに、素敵なイベントや写真はInstagremInstagram Japanのアカウントより、リポスト(フューチャー)されることもあります。


\9月9.10日「WWIM16」開催/
「WWIM(ワールドワイドインスタミート)」とは、全世界同時に行われるInstaMeetとなり、世界中のInstagremを活用する人と繋がるコトのできる大きなInstaMeetです。今回テーマは「思いやりを言葉に」
その中で東京にて開催された『#wwim16_tokyopicnic』に参加して来ました!オーガナイザーは、フォロワー6.4万人を誇る、ケンタソーヤングさん。今年の初めに個展へお邪魔したことをきっかけに、ほかのInstaMeetやイベントでご一緒したことがあり、けん玉を通して知り合った友人を引き連れ参加してきました!

InstaMeetの会場は砧公園!
フリスビーや水鉄砲、シャボン玉をもっていき、本当にゆるっとしたピクニックを楽しんできました。ピクニックを楽しみながら、撮って撮られて、投稿して…。今回の共通のハッシュタグ『#wwim16』と、このInstaMeetのハッシュタグ『#wwim16_tokyopicnic』を付け、InstagremやStoriesに投稿していく。Storiesへの投稿はBOOMERANGや逆再生などを活かしながら、投稿方法も楽しみます。カメラマンと被写体が参加ということで何度も撮影会が起こるし、フリスビーを追い掛け全力疾走したり、けん玉普及活動したり…。ピクニックらしすぎるくらいの、笑顔溢れるとても楽しいピクニックでした◎

Photo:Instagrem/@hnn_517
InstaMeetに参加することで、被写体としては、活躍されるカメラマンさんに撮影していただけるのも嬉しいことだったりもします。さらに、参加者の皆さんはもカメラをお仕事にされている方はもちろん、趣味が写真という方など、カメラマンさん通しでレンズの話で盛り上がったり、作品のお話しで盛り上がったりとたくさんの繋がりが生まれます。SNSをきっかけに実際に会ってお話し、繋がっていくことができるのがInstaMeet良さだと感じました。

Photo:Twitter/@cowboy_1194 
Instagrem/@travis_008

今回の様子は天のInstagremはもちろん、『#wwim16』『#wwim16_tokyopicnic』のタグをチェックしみてください!
ケンタさん、参加者の皆さん、たくさん遊んでくれてありがとうございました!!
TopPhoto:Instagrem/@hirokz.m

つなぐ人の見習い

The story of mine from the past, from now on

0コメント

  • 1000 / 1000