けん玉ワールドカップ2017に行ってきたお話

7/22-23と広島県廿日市市にて開催されたけん玉ワールドカップへ行って参りました。けん玉を始めたのは2014年。三年目にして初めての観戦でした。

オープニングのZOOMADANKEの新作のパフォーマンス。周りの人を巻き込むような選曲に、けん玉とは思えないダンスや2人の息の合ったパフォーマンスはいつ見ても本当に鳥肌が立ちます。1日目は予選。友人たちが技と向き合い、悔しそうにしていたり嬉しそうにしているところを応援してきました。 本当にみんな楽しそうだった!

ミニゲームは天も参加!すぐに負けちゃったけど、出されたお題を懸命にこなし、大人子供関係無くプライズを勝ち取るあの感じ好きです 笑

2日目の決勝戦最後のグループを観戦!ざわざわしっぱなし!今年のワールドカップの優勝は初の日本人選手という感動的な大会となりました。ギネスは残念ながら記録更新ならずでしたが、参加出来てよかった◎

欲しかったけん玉はあっという間に売り切れていたものの…ちょっと良きけん玉をお迎え へへへ 

けん玉って本当にすごい。けん玉持っているだけで年齢性別国籍関係無くすぐに仲良しになる。みんな優しく教えてくれるし、頑張って出来たときにはみんなが喜んでくれる。それがすごく嬉しくてもっとうまくなりたいなって思う。けん玉を初めて見る人でさえ、パフォーマンスを見ると「なにかすごいことをやっている」というのが伝わって感動する。一言ですごいことを伝えるのが難しいけれど、自分自信が初めて良かったと思うし、まだまだ出来ないことだらけだけどやめずに続けてきてよかったって思う。

今回たまたま会場で公式カメラマンさんに写真を撮っていただいていたのですが、ほら、すっごく楽しそうでしょ? 

余韻に浸りつつ、新しい技を練習中ー。

今年はお休みの関係で出場は出来ませんでしたが来年は是非選手として参加したいですっ◎

けん玉ワールドカップについて、すっごく説明できてないので、詳しくはこちらをご覧ください。


Photo:Twitter/@bluemoon_foto

つなぐ人の見習い

The story of mine from the past, from now on

0コメント

  • 1000 / 1000