幼稚園の頃のお話

どこからお話しするのが良いのかと思いつつ、まずは幼稚園の頃の話。


幼稚園は年長さんの1年だけ、祖父母のお家から近い幼稚園に通っていました。距離で選んだというのもあり、偶然キリスト教の幼稚園だったのですが「なぜみんな、天のお父さんにお願い事をするんだろう?」となっておりました。自分の名前が「天」だし、父も乗り気なんだもん、しばらく「天のお父様」は「天のお父さん」って思ってました。笑


幼稚園の記憶は割と薄いのですが

鉄棒をものすごく練習したこと。鉄棒の下にマットを高く敷いてもらい、前回りの練習をしてました。

収集癖はその頃から発揮していたようで、流行っていた「ティッシュ交換」(絵柄やにおいのついたティッシュを1枚ずつ交換して集める遊び)には、しーっかり参加し、母から注意されたにもかかわらず、こっそりロッカーに集めまくっていたらしい。もう、パンパンに(←あまり覚えていない。母から聞いた。都合の悪いことはすぐ忘れる 笑)

タイヤのブランコ遊びが好きだったし、塔みたいな遊具の頂上の中側に忍者みたいに入って隠れるのが好きでした。

運動会は父や友達(父の友達は天の友達)がかけっこで周りのお父さんより若かったこともあり、大活躍してました 笑 祖父母、叔父まで来てなんだか大人がたくさん来てくれていました。

お遊戯会の劇ではマリア様がしたかったけど、天ちゃんは天使だね!って天使役でした 笑

合奏はピアニカを担当。お歌は誰よりも体を揺らして歌っていました。

毎週通うとシールがもらえて、1年間集めると絵本がもらえる。というのが嬉しくて通い始めた「こども日曜礼拝」は、小学校6年生の最後まで通い続けました。なので新約聖書のお話しや讃美歌など、今も少し覚えています。

あとは、夏は麦わら帽子、冬の角帽子が可愛かったコト……。


お、書き出すと結構覚えてる。


お家から通うときは結構長い通学路でした。その時全体のクラスを担当していた先生が、その幼稚園の園長先生になっていて、今も仲良しです。


ほんと、のびのびした幼稚園生活だったと思います。最近、幼稚園のアルバム発掘したけど、懐かしくて、おもしろかった。なにより、先生の手書きがほっくりしました。


幼稚園の記憶、どのくらい残ってますか?

天はとても楽しかったようです。


Photo:Instagram/@fujicam

つなぐ人の見習い

The story of mine from the past, from now on

0コメント

  • 1000 / 1000