追憶のアトリエ

[Exhibition Information/展覧会のお知らせ]


yuka ishikawa solo exhibition 

追憶のアトリエ


 『たいせつなものがあった、きがする』


それは、記憶をなくしてしまう病をもつ少女の日々を紡いだ物語

古びたアトリエに集める想い出と、埃のように積もる記録
小さな手からさらさらと零れ落ちてゆく記憶

『美しいものを美しいまま残したいの、でも難しいことね、なぜだかそれは少し痛いわ』


[天とのつながり] 

高校時代の恩師、新山浩先生の開催された、 ±artでの展示、ワークショップにてお会いし私も初めての本格的で繊細な切り絵に挑戦!ゆかさんの図案を実際に切り細かさ、大変さに衝撃を受けつつひらひらと舞う蝶を作りました。「切り絵」という1つの表現方法の可能性を探る、作家さんです。 

[ゆかさんより]
名古屋のアクセサリーショップ Fuligoさんにて個展を開催させて頂きます。今回の個展では、アクセサリーや小作品の展示販売と空間演出を展開致します。
なくしてしまう記憶を必死に形に残し続けたある少女の生きた証、ご高覧頂けましたら幸いに存じます。
よろしくお願い申し上げます。



つなぐ人の見習い

The story of mine from the past, from now on

0コメント

  • 1000 / 1000